エコール ド ブロドリーについて


Ecole de broderieとは

フランス語の『 刺繍学校 』と言う意味です。

 

 

刺繍の歴史は、中国より3000年近く前からあったとされ、

中世ヨーロッパに伝わってから刺繍は、

上流階級の女性の教養として広まったとされています。

 

日本では、京都の日本刺繍、東京の江戸刺繍、

金沢の加賀刺繍などがあり、

 

フランスには、フランス刺繍という独特の技巧があります。

(刺繍の歴史について・・・ウィキペディアより)

 

そのような長い歴史を持つ『 刺繍 』に焦点を絞り、

 

Ecole de broderieでは、

刺繍の楽しさ、美しさ、奥深さを体験して頂き、

ビジュー刺繍、アクセサリー、カルトナージュなどを中心に

オートクチュール刺繍の手法も取り入れ、

基礎的な技術から素敵な小物制作まで学ぶことが出来るカリキュラムを

ご用意しております。

 

Ecole de broderieでは、

毎日使える実用的な作品作りを大切に考えています。

 

テーブルアクセサリーやインテリア小物を作るカリキュラムもご用意

しております。

 

いずれも大がかりな機材を使わず、マントゥ―ス法(針による刺繍法)

を中心にご自宅で楽しみながら

素敵なビジューやこだわりの素材を使った刺繍をする事ができます。

 

是非、刺繍の魅力と素晴らしさをお楽しみください。 

※ウエディングの為のアクセサリーやリングピローなどの小物の制作レッスンも行っております。